Topics

  • 新年のご挨拶

    ニュース 2022.01.01

    謹んで、新年のお喜びを申し上げます。旧年中は、弊社に格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。本年もさらに一層のサービス向上に努め、皆様に安心のサービスをご提供できるよう、業務に励みたいと思います。どうぞ、変わらぬご愛顧を持って、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。続きを読む

  • 年末のご挨拶

    ニュース 2021.12.28

    平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。早いもので、年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。株式会社フリーフライトでは年末年始の営業日を下記の通りとさせて頂きます。■年末年始休業期間 2021年12月29日(水) ~ 2022年1月4日(火)年内は2021年12月2・・・続きを読む

  • インフラの適正料金を考える

    コラム 2021.10.04

    水道料金、下水道使用料の適正化をするにあたり、「適正な料金とはなにか」を考えることと、過去・現在・未来の事情を見える化することが大事です。では、適正な料金とはなんでしょうか。水道・下水道などのインフラにおける事業運営の課題は、大きく3つ。・持続可能性を確保するための事業方針の明確化・・・続きを読む

  • 本当の「まちづくり」のために今必要な公共施設マネジメントの大きな課題

    コラム 2021.09.16

    この20年間、大きな変化が想定以上の速さで進んできました。スマホ、インターネット、SNS、マスコミの在り方などのメディアの変化。想定以上の加速を見せる人口減少や、インバウンド、物流の急激な進化、環境に対する責任の義務化の推進。コロナ感染症という新しい脅威とリモートワークなどの働き方・生活様式の変化・・・続きを読む

  • その決算報告書、わかりやすく説明できますか?(会計処理検証サービス)

    コラム 2021.06.25

    初めて公営企業会計の計理事務を担当することになった場合、前年度までの会計資料を参照・解読して運用しようとすることもあるかと思います。しかし、官庁会計の予算統制に従いつつも、発生主義会計の基準で複式簿記による予算調製・決算調製を適正に運用することは、とても難易度の高いことなのです。間違いがあ・・・続きを読む

  • 法適用後の決算、不安ではありませんか?(経理代行サービス)

    コラム 2021.05.17

    法適用によって公営企業会計に移行した後の初めての大仕事は、初年度決算です。初年度決算では、開始貸借対照表のほか、期首データの客観的な検証と、固定資産台帳の更新等が会計基準に適合しているかどうかの妥当性確認の必要があります。監査や後の人事異動のためにも、根拠となる各種計上基準及び算定基準や、各種証憑・・・続きを読む

  • 今、地方公共団体で重要なキーワード 「見える化」の本当の意義を考える

    コラム 2021.05.13

    最近、公共においても様々な場面で「見える化」が重要なキーワードになっています。職員の方や議会などにおいてもよく飛び交う言葉と思います。弊社としても「見える化」は重要なテーマです。そんな中、「見える化」の本当の意義がどの程度理解されているのか?言葉が一人歩きしているのではないか?ということを・・・続きを読む

  • 経営・財務マネジメント強化事業のアドバイザーとして登録されました

    ニュース 2021.03.30

    フリーフライトではこの度、総務省により創設された「経営・財務マネジメント強化事業」にアドバイザーとして、登録されました(令和3年3月26日)。多角的経営分析を掲げる弊社らしく、公営企業関係/地方公会計の整備関係/公共施設等総合管理計画の見直し関係の3部問すべてにおいて登録されております。弊・・・続きを読む

  • 個別施設計画 – 意外と試算は後回しになる現実

    コラム 2021.03.30

    前回のコラムで、財源を確保することが実は最大の公共施設マネジメントの盲点であり最大の論点だったことをお伝えしました。なぜそんなことになってしまうのか?それには"お役所"ならではの事情があるようです。実は、ほとんどの市町村の公共施設は国や県からの補助金ありきでできています。『建てる』補助金は・・・続きを読む

  • 個別施設計画 -地方施設は補助金探しが意外な盲点

    コラム 2021.03.30

    先日お打ち合わせした案件で、改めて気付かされたことがありました。ある自治体が持っている法定耐用年数間近な施設についてです。その施設は住民にとって重要な役割を担う施設であるため、老朽化の対策を検討しなければいけないという状況です。いつごろ施設を改築更新するのか、あるいは大規模修繕を行い長寿命化、延命・・・続きを読む